小学生向け動画授業で無料や安いものまとめ

2020年8月11日

小学生向けの動画授業で無料や料金が安いおすすめのもの

小学生向けの動画授業無料のものや安くて良いものがいろいろ出てきていますね。

この記事では、小学生の家庭学習に利用したい動画授業について、対象学年や教科、特徴などをまとめています。

動画授業をお子さんに受けさせたいと思っていて、どれにしたらいいか、比較して決めたい方に参考にしていただけると嬉しいです。

スクールTV

小学生用はすべての教科ではありませんが、教科書にも対応した動画授業がたくさん用意されています。

アクティブラーニング動画で頭の準備体操をしてから動画授業を見るという、工夫されたつくりとなっています。標準的な難易度で、学校の授業の予習、復習に役立ちます。

名前
運営会社 株式会社イー・ラーニング研究所
講師 有名大学の学生
推奨環境 パソコン(Windows10)、タブレット、スマートフォン
受講料 無料。有料の「スクールTV Plus」もあり、月額300円
学習の進め方 動画を見て学習する
テキスト なし
対象学年 小学校1年生~中学校3年生
教科 小1~2(算数)、小3~6(算数、理科、社会)、中学生(国語、数学、英語、理科、社会)
教科書対応 教科書への対応あり
学習の目的 学習習慣をつける、授業の予習や復習

(情報を調べた日:2020年8月11日)

こちらもおすすめ「NHK for School」

小学生の学習の役に立つ動画や番組がたくさん集められています。

NHKが作った番組ですので、クオリティや信頼性は非常に高いです。

無料で見ることができます。

名前
運営会社 NHK
推奨環境 パソコン(Windows,Mac)、タブレット、スマートフォン

(情報を調べた日:2020年8月11日)

19ch

ホワイトボードに、個性的ながらも見やすい文字で式を次々と書きながら、わかりやすく指導してくれる算数の動画授業です。

プリントが手書きで温かみがあります。

名前
講師 葉一(はいち)さん
受講料 無料
必要環境 パソコン(Windows,Mac)、タブレット、スマートフォン(YouTubeを見られる環境)
学習の進め方 動画で学んだ後練習問題を解く
テキスト ダウンロードや印刷して利用できるプリントがある(手書き)
対象学年 小学校3年生~高校生
教科 小学生向けは算数のみ
教科書対応 なし
学習の目的 学習習慣をつける、苦手解消

(情報を調べた日:2020年8月11日)

やさしくまるごと小学シリーズ

市販の問題集+動画授業のシリーズです。

テキストは、教科ごとに、1年生から6年生までの学習内容が凝縮された1冊にまとまっているのが特徴です。学年の枠を超えた先取りや、後に戻っての復習もしやすいと思います。

名前
運営会社 学研
講師 プロの塾講師
必要環境 パソコン(Windows,Mac)、タブレット、スマートフォン(YouTubeを見られる環境)
受講料 動画は無料
学習の進め方 動画授業を見ながらテキストで学習
テキスト 1教科あたり2,420円(10%税込)のテキストを書店で購入できる。
対象学年 小学校1年生~6年生(やさしくまるごと中学シリーズもあり)
教科 国語、算数、理科、社会、英語
教科書対応 していない
学習の目的 学習習慣をつける、苦手解消、先取り

(情報を調べた日:2020年8月11日)

東進オンライン学校

本来であればかなり高い料金になるらしい、プロの有名講師による熱血指導を、中学校3年生まで無料で受け続けることができます。

うちの子どもも受講しています。スタディサプリをやっているのでこちらはやめても…と親は思ったのですが、本人がやめないと言って続けています。

勉強に対して前向きな気持ちにさせてくれる指導がすばらしいです。パソコンの他、タブレットやスマートフォンアプリでも受講が可能ですので、一度は試してみてください。これが無料?とびっくりして、きっと続けたくなると思います。

ただし算数(中学生は数学)だけです。

名前
運営会社 東進ハイスクール
講師 プロの有名塾講師
必要環境 パソコン(Windowsのみ)、タブレット、スマートフォン
受講料 無料
学習の進め方 動画授業+確認テスト
テキスト 無料で印刷できるテキストがある
対象学年 小学校1年生~中学校3年生
教科 算数(中学生は数学)のみ
教科書対応 していない
学習の目的 学習習慣、苦手解消、得意をさらに伸ばす

(情報を調べた日:2020年8月11日)

スタディサプリ

全教科(小学生の英語は準備中)、小学校4年生から社会人向けの講座まで、クオリティの高い動画授業がすべて見放題で1,980円という、おかしいと言いたくなるような料金でもうすっかりおなじみの、スタディサプリです。

有名塾講師の個性が光る熱血指導を受けられます。

ちなみに中学生には「個別指導コース」というものがあり、うちの受験生の子供が今お世話になっています。

うちの子には動画授業が合っているのか、けっこうちゃんと勉強しているみたいで、助かってます。

名前
運営会社 リクルート
講師 プロの有名塾講師
受講料 1,980円(税別)
必要環境 パソコン(Windows,Mac)、タブレット、スマートフォン
学習の進め方 動画授業+確認テスト
テキスト 無料で印刷できるテキストがある。印刷されたテキスト冊子を購入することもできる
対象学年 小学校4年生~社会人
教科 小学校4~6年生(算数、国語、理科、社会)英語は今のところないが、スタディサプリは中学生以上の講座もすべて利用することができるので、中学生の英語の動画授業で学習可能
教科書対応 小学生向けの講座は教科書対応していない。中学生向けの講座は教科書対応あり
学習の目的 学習習慣、苦手解消、得意をさらに伸ばす

(情報を調べた日:2020年8月11日)

動画授業を見るために必要なもの

パソコンの他、タブレットやスマートフォンでも動画授業を視聴することができます。

スマホの小さな画面では、見にくいだろうと思うのですが、子供は案外気にせず見てますね。

他に、インターネット環境が必要です。できれば、データ通信量を気にせず使えるようなネット環境があると良いと思います。

うちは今は光回線ですが、以前はソフトバンクAirを使っていました。光と比べると確かに遅いのかもしれませんが、映画見たりゲームしたりと、特に困らず使えていました。データ通信量を気にせず使えるのがよかったです。

一時期モバイルWi-Fiルーターも使っていましたが、すぐに制限がかかってしまいストレスでした。データ通信量を気にする生活にはもう戻りたくないです。

光回線がやっぱり快適ですが、工事ができないとか、すぐに使い始めたいということであれば、ソフトバンクAirも悪くないと思います。機器が届いたらコンセントに差せばすぐに使えるようになるのがいいですよね。



動画授業は正しい姿勢で受けよう

うちの子はよく寝転がってスタディサプリを見ながら、寝落ちしています。

タブレットやスマホで見る場合は、手で持って見るのではなく、スタンドに立てかけて、両手があいた状態で見ることをおすすめします。

テキストやプリントがある動画授業の場合は、やはり筆記用具を使ってきちんと書き込みながら見ると学習効果があがります。

動画授業を選ぶポイントはズバリこれ

子供が動画授業で学ぶ様子を見て私がこのごろ確信しているのは、動画授業選びでとても大事なのは「講師の魅力」だということです。

講師の教え方によって、子供の反応は全然違います。

この先生が教えてくれることを全部吸収したい!

やる気が起きないとき、疲れている時も、この先生の授業だったら見たい!

と思える講義というものが存在するんです。

親としては、子供をやる気にさせてくれる動画授業というのは本当にありがたいです。

子供のやる気を引き出してくれるような講師を探すのが、これからの家庭学習教材選びのポイントになるのかなと思っています。

それにしても、これから、動画授業による家庭学習が主流になっていくのでしょうか。

私個人的には、ノートに手で書く家庭学習も消えないでほしいと願っています。

それではまた、良い教材を見つけたらレポートしますね。