Kimini決めた!小学生のオンライン英会話を継続受講中

2018年3月20日

kimini英会話の感想

Kimini英会話(きみにえいかいわ)の特徴、体験レッスン、効果についての記事です。実際に子供が小学生から中学生になってからも続けていますので、やってみていろいろわかったことも書いてみたいと思います。

この記事は2018年3月に投稿しました。その後、新しい情報を調べ直し改稿しています。最終更新日は2020年5月16日です。

小学生向けのオンライン英会話、いろいろあってどれにしたらいいか迷いますよね。

うちの子は小学生のときに英語学習のデジタル教材などで学習をして、英検4級までは取ったのですが、オンライン英会話は受講したことがありませんでした。

もうすぐ中学生になるという時、学校の授業でも本格的に英語を学び始めるにあたって、オンライン英会話そろそろ始めたいなと思いました。

いくつかお試しで受講したのですが…結論から言うとKimini英会話を続けてやっていくことに決めました。

理由は5つあります。

  1. 中学、高校へ行っても続けられそう
  2. 体験レッスンの感触がよかった
  3. 初めてでも不安なく受講できるシステムがよかった
  4. パソコンがなくてもスマホだけでカンタンに受講できる
  5. 料金が安い!!

体験レッスンを受けてみるまでは、「あまり聞いたことがないスクールだし、大丈夫かな?」という気持ちだったのですが、レッスンを受けた後の「気に入り度」をで示してみると…

★★★☆☆

正直星3つぐらいだけど、他にいいところがないから、ここでしょうがないか…

という感じではなく…

★★★★★

これぐらい気に入って、この英会話スクールを選びました。

shino
いいところ見つけた♪と、とてもうれしい気持ちなんです。

Kimini英会話についてご紹介しながら、小学生の時に受講開始した頃の感想の他、その後数年続けてみての感想も追記していきますね。

小学生ママ
子供にオンライン英会話をやらせてみたいけど、よくわからないしいろいろ不安…

と思っている方に、参考にしていただけたらと思います。

Kimini英会話はこんなスクール

Kiminiオンライン英会話は、学研グループの「株式会社Glats」が運営するオンライン英会話スクールです。

講師は、オンライン英会話の多くがそうであるように、フィリピンの方たちです。

パソコンの他、iPhoneやiPadなら専用アプリで受講できます。

Androidのスマホには2020年5月現在アプリは対応していませんが、ブラウザで受講できる場合があります。体験レッスンで動作確認してくださいね。

無料体験してみよう

オンライン英会話は、かならず無料体験を受けてから、受講するかどうか決めた方がいいと思っています。

受講開始前の設定が難しいところもありますし、難易度も様々だからです。スクールにはそれぞれ長所、短所があり、自分の子供に合っているかどうか、見極める必要があります。

Kimini英会話の無料体験は、たっぷり10日間、毎日25分間の英会話レッスンを受けることができます。

公式サイトトップページのバナーから、申し込みをすることができますよ。

→公式サイト Kimini英会話

私はiPhoneで申し込みをしました。パソコンじゃなくても全く問題なく、サクっと申し込みができました。

受講するコースを選ぶ

Kimini英会話には、様々なコースがあります。どれを選んだらいいか迷うところですが、レベルが10段階で示されていて、選ぶ際の目安になります。

コースの一部を紹介します。下記の他にも新しいコースがどんどん追加されています。

総合英語 レベル1~5
実践英会話 レベル2~3
発音 レベル3~5
ニューストーク レベル6~8
ビジネス英会話 レベル4~5
小学生コース レベル表示なし
中学生コース レベル1~3
高校生コース レベル4~5
英検二次試験対策 レベル3~8
フリートーク レベル表示なし

小中高校生向けコースについて、もう少し詳しくご紹介しますと…

小学生コース

小学生コースは、レベル10段階より易しいコースになっているようで、10段階の表示はありません。単語、フレーズを中心に簡単な会話ができるようになることを目指すコースです。

  • 小学生の英会話1
  • 小学生の英会話2

の2つのコースがあります。

ばっちり話せる小学英語

学研の参考書「小5英語がばっちり身につくレッスン」「小6英語がばっちり身につくレッスン」をベースにした、2020年度からの新学習指導要領に対応したコースです。

  • ばっちり話せる小学英語1
  • ばっちり話せる小学英語2

中学生コース

中学の学習指導要領に基づいた教材を用いたコースで、学校で習う英語の予習復習にもなりそうです。単語やセンテンスを中心に学び、それらを使った会話ができるようにトレーニングをします。

  • 中学生コース1: レベル1
  • 中学生コース2: レベル2
  • 中学生コース3: レベル3

この3つのコースがあります。

高校生コース

  • 高校生コース1: レベル4
  • 高校生コース2: レベル5
shino
高校生になっても、そしてそれ以降も、ずっと続けられそうな点もいいですね。

おすすめのコースは、小学生なら「小学生コース1」または「ばっちり話せる小学英語1」、中学生なら「中学生コース1」です。

英検の3級以上を受検する時には、英検対策のコースも受けるようにするといいと思います。

テキストを用意する必要はありません。画面に表示されます。復習用の問題を印刷することもできます。

他のオンライン英会話は、よくわからないテキストを購入するよう指定される場合があって、とまどうことがあるんですが、Kimini英会話はそういう点でも安心です。

どのコースを受けたらいいのか、選びやすいのがすごくいいですね。

解約や休会も簡単にできる

shino
申し込む前に解約方法もしっかり確認しておきたいですよね。

決して、無料期間だけ利用して解約することを前提に申し込むわけではないですが、もし体験受講をしてみて、ちょっとちがうなと思ったときはやっぱり解約して、もっと子供に合っている教材を探したいですよね。

解約方法がとても複雑だったり、電話しなければいけなかったり、引き留められたりするようなサービスもありますが、Kimini英会話は、スマホやパソコンの画面から簡単に解約できます。

なお、退会せずに、休会することもできます。その場合は、メールかLINE、またはチャットボックスから、サポートに連絡することになっています。

shino
うちは休会制度をよく利用しますが、本当に簡単な連絡1本で休会できますよ。

休会した後再開すると、以前の学習履歴など残った状態で始められます。

忙しくてレッスンを受けられない月がある場合は休会すれば、学習データが消えることなく継続することができるんです。

shino
学校がある期間は忙しいので基本的に休会しています。夏休みや春休みといった長期休暇、英検二次試験の前などに1~2カ月だけ再開。集中的にレッスンを受けるようにしています。
毎日1レッスン受けるのは無理、と思うかもしれませんが、学校や習い事の予定に合わせて短期集中レッスンとして受講する感覚です。週1のレッスンを毎月続けるよりも、小中学生の学習計画に取り入れやすいと思っています。

Kimini英会話の料金

ここで、無料体験後の料金についても、ご紹介しておきます。

料金は2020年5月現在の月会費プラン、10%税込です。

スタンダードプラン (毎日1レッスンまで) 6,028円/月
ダブルプラン (毎日2レッスンまで) 10,428円/月
プレミアムプラン (毎日4レッスンまで) 17,028円/月

他に3か月、6ヶ月、年会費プランもあります。

スタンダードプランで、一か月に30回レッスンを受けるとしたら、1レッスンあたり約201円です。

shino
たとえ忙しい月は土日だけしか受けられないとしても、この料金なら特に高い感じはしないですよね。

レッスンの予約も簡単

日時で検索して、予約可能な先生を選びます。

講師の詳細として、自己紹介文も読むこともできます。

どの先生を選ぶか迷うところですが、「子供が得意」「初心者が得意」というマークがついている先生を選ぶのがおすすめです。あとは、指導歴の長い先生とか、現役大学生がいいとか、女性がいいとか、お好みで選べるようになっています。

2020/5/16追記

子供が数年にわたってKimini英会話を受講してきた経験をもとに、予約についての感想を書きます。

日や時間帯によりますが、当日、レッスンの2~3時間前でも予約を取れることが多いです。

午前中に、その日の夕方から夜のレッスンを予約する場合は、大勢の講師から選べることがほとんどです。

お気に入りの講師がいる場合は、早めに予約を入れるようにした方がいいです。

うちの子は5~6人の講師をお気に入りにしていて、午前中から昼頃にその日の夜のレッスンを検索することが多いですが、ほとんどの場合、お気に入りの講師で予約を取れています。

また、お気に入りの講師で予約が取れないとしても、他の方のレッスンを受けてイヤな思いをしたことは今のところないようです。

うちの子供がレッスンを受けた限りでは、礼儀正しくフレンドリーな講師の方ばかりだそうです。

初回レッスンの体験談

子供が小学生の時にKimini英会話の体験レッスンを受けた時の様子をレポートします。

iPhoneで申し込みをしてから3時間後には、初回レッスンを受ける流れとなりました。

初回レッスンもiPhoneで受講することにしてみました。

用意することは、専用のアプリをダウンロードしておくだけです。予約時間の5分前になると、ウェブサイトの上部にレッスンページへの入り口が表示されます。

それをタップするだけで、レッスンを受講できるんです。

ヘッドセットが必要なの? Skypeの使い方がわからないんだけど? うちのネット回線で大丈夫? などと心配する必要は全くありません。

shino
いくつかオンライン英会話の体験をしましたが、ここが一番、申し込みから受講開始までの手続きや準備が簡単で、不安になることが少なかったです。オンライン英会話が初めてで、受講方法が難しいのかな?と心配している方にも、Kimini英会話はとにかく簡単に受講できるので、お勧めですよ。

時間になり、レッスンページを開くと、女性の講師の方の顔が画面に映りました。

笑顔で子どもの名前を呼んでくれて、「Hello,nice to meet you!」というあいさつから始まりました。

小学生で初めてのレッスンということだからか、ゆっくり、はっきりと発音してくださっているようでした。講師の方が話すのは、すべて英語です。

「How are you?」など簡単な質問に答えるフリートークがありました。答えられる場合は答えますが、子供が答えられずにいる、と講師の方が、「Yes/No」で答えられるような、もっと簡単な質問に切り替えてくれたりもします。

その後、画面に映し出されるイラストや英単語を見ながら、くり返し発音の練習をしていました。

最初のレッスンではアルファベットの読み方といった、基本的なことのおさらいもしていました。

最初の1~2分のフリートーク以外は、画面に映し出されるテキストに沿ってのレッスンとなるため、会話が途切れて気まずくなったりすることもなく、最後まで楽しい雰囲気でリードしてもらえました。

子どもは緊張していたと思いますが、無事にレッスンを終えて達成感を感じたようです。これなら続けてもいいかなと思ったみたいです。

予習・復習もできる

ただ英会話のレッスンを受けるだけではなく、予習、復習もできるようになっています。

予習は、サイトに用意されている約3分の動画を見るだけです。くり返し見ることもできます。

復習は3枚程度のプリントです。紙に印刷して取り組むこともできますし、パソコンやスマホ、タブレットの画面で見ながら、書く問題のところだけはノートやメモ用紙に書いて学習することもできます。

レッスンで学んだフレーズの発音練習をしたり、四択問題を解いたり…

英文を手で書く練習問題もありました。いま英語の学習といったら「4技能」がキーワードですよね。Kimini英会話も、4技能を伸ばすことができるカリキュラムだと思います。

英語の4技能

英語を「読む」「聞く」「書く」「話す」の4つのスキルのこと。英語を学習する際には、この4技能のどれもが欠けることなく、バランスよく伸ばすことが大切だと考えられています。

Kimini英会話は、テキストを自分で用意する必要もなく、スマホ一台で予習・復習までできてしまいます。この点もやっぱりラク!うれしいです。

Kimini英会話の学習時間は?

オンラインレッスンは1回25分間です。

小学生ママ
25分って短くない?

と思うかもしれませんが、子供がやってみた感想としては、そうでもないんです。

これより短いとたぶん物足りないと思います。

そしてグループレッスンならもっと長くてもいいかもしれませんが、マンツーマンでこれより長いと、たぶん集中力が切れて「長いな…」「早く終わらないかな…」となってしまいそうです。

shino
25分というレッスン時間は、マンツーマンの英会話レッスンとしては、ちょうどいいです。

予習は5分ほど、復習は10分もあれば余裕をもってできると思います。したがって、レッスンのほかに予習復習をしっかりやる場合で、1日あたり40分程度の学習時間となります。

これを毎日でも受講することができて、月額が6,028円というのは、安いですよね。

体験レッスンを子供が受けてみての感想

うちの子供は、いくつかのオンライン英会話の体験レッスンを受けたことがあります。

他のスクールの体験レッスンを受けたときは、先生がおっしゃっていることがあまり聞き取れず、ギブアップ状態になってしまったこともあったんです。

shino
Skypeの使い方について英語で説明され、私も聞き取れなくて焦ったこともありました(^-^;

Kimini英会話も、外国人の先生によるオールイングリッシュのレッスンということで、大丈夫かどうか心配でした。本人も緊張していたようです。

中学生コース1の初回のレッスンは、「Hello!」「Nice to meet you.」など、本当に基本中の基本のあいさつの仕方を学びました。アルファベットの読みかたも学習するなど、本当に基本的な内容のレッスンでした。

画面にテキストが表示されるので、それもヒントになり、先生の質問や指示もおおむね理解できていたようでした。

基本的なフレーズを、リピートやロールプレイで、何度も何度も繰り返し発音していました。

好きな食べ物を聞かれる程度で、フリートークは少なめだったのも、英会話に慣れない子供にとってはほっとしたようです。

子供は、緊張したけど楽しかったと言っていて、これなら続けてもいいかな、と思ったようです。

オンライン英会話は講師の当たり外れがある…という噂も聞きますが、Kimini英会話は、今のところ、どの講師も楽しい雰囲気でリードしてくれて、話しやすそうです。

どのコースを受講したらいいの?

うちの子供は小学生の時点で、英検4級に合格しました。ある程度英語の勉強はしてきましたが、スピーキングについてはまったくといってほどの初心者です。

こういう場合、英検4級を持っているから中学生コース2か3から…と思わず、小学生の方は小学生コース1、中学生の方は中学生コース1を、まずは受講してみた方がいいと思います。

大人なら、最初はしどろもどろでも「続けていればだんだん上達するはず」と思ってがんばれますが、子供は、自信をもって楽しくレッスンできるのがいいと思うんですよね。

shino
ちょっと簡単すぎるかな?と思えるレベルから受講することをおすすめします。
2020/5/16追記

今まで受講してきた中で、小中学生の方におすすめのレッスンを追記します。

  • 小学生コース
  • ばっちり話せる小学英語
  • 中学生コース
  • 絵で見てパッと英会話
  • 英検合格コース
  • 英検2次試験対策

夏期講習、冬期講習、春期講習といったものもあります。

英検合格コースは、2020年5月現在、英検5級から2級用まであります。

英検対策としては他に、2次試験(面接により話す力をみる試験)の模擬試験形式で練習するコースもあります。こちらは3級から準1級まで対応しています。

スマホ(iPhone)とパソコンの両方で受講してみました

オンライン英会話は、パソコンがなくては受講できないと思っている方も多いかと思いますが、Kimini英会話は、スマホだけでも受講することが可能です。

スマホ(iPhone)でのレッスンでも、専用アプリでは画面に相手の顔が映り、文字チャットもできます。画面に映るテキストに、指で〇を描いたり、下線を引いたりすることもできます。

iPhoneとパソコンと、どちらでもレッスンを受講してみましたが、iPhoneではレッスンを受講しにくいと感じることはありません。

申し込みからレッスンまで、すべてスマホだけで問題なく受講することができます。パソコンは持っていない、という方や、いちいちパソコンを立ち上げるのは面倒、という場合でもKimini英会話なら大丈夫です。

気になるとしたら、復習用のテキストがスマホの画面では小さくて見にくいかなというぐらい。拡大&スクロールしながら見るといいようです。

小中学生にKimini英会話おすすめです

うちの子供は、Kimini英会話を受講していくことに決めました。

その後、30回のレッスンを受けた時点での感想を書いた記事もあります。私が運営している別サイトになりますが、よろしければ合わせてお読みください。

  • オンライン英会話やってみたいけど設定が難しそうで…
  • オンライン英会話は料金が高いのでは?
  • スマホでオンライン英会話できないかな…

こんなことを思っている方に、特におすすめです。

2020/5/16追記

Kimini英会話は、学校で取り入れているところもあるそうです。

オンライン英会話は、やってる子とやってない子の差がつきます。このことは、子供が中学生になり学年が上がるごとに実感しています。

うちの子供は中学生になってから英検3級に合格し、次の英検で準2級に挑戦しようとしているところです。英語は得意教科と感じているようです。

Kimini英会話公式サイトで無料体験の申し込みができます。ぜひお子さんに英会話を楽しく学ぶ環境を与えてあげてください。

→公式サイト Kimini英会話