長期休校中のいま家でできることいろいろ考えてみた

2020年5月1日

休校中に家でできること

子供の長期休校、さらに長引きそうです。

1カ月程度授業開始が遅れるということならば、学年で習うはずのことを予習して過ごしていればいいと思っていました。

早寝早起き、毎日勉強と運動をして規則正しくすごし、学校が始まった時に、スムーズに生活リズムを取り戻せるように準備しておいた方がいい。

そう思っていたんです。

でも、また休校期間が延長されて、いつまでこのお休みが続くかわからない状況となり、考えが変わってきました。

何カ月、もしかすると半年間にもなるかもしれないという長期休校です。子供にとって、これからの人生でもう二度とこんなにお休みが続くことはないかもしれません。

こういう時にしかできないことを、やっておいた方がいい。そう思えてきたんです。

こういう時にしかできないことって何だろう? 家の中でできることで…

例えばこんなのどう?というのを、私なりにたくさん考えてみました。長い休校中の過ごし方のヒントにしていただけると嬉しいです。

まずはゆっくり休んで

今の子どもたちってすごく忙しいです。

学校、塾、習い事、家でも宿題に通信教育、オンライン学習…

せっかく長いお休みなので、ゆっくり休んでほしいなと思っています。

よく休んで、退屈になってくると、いろんなことにやる気がわいてくるんじゃないでしょうか。

ふだん時間がなくてできないことを今こそやろう

いつかやってみたいと思っていたことの中から、いま家の中でできることがあったら、やってみましょう。

やらなくちゃ…と思ってやることではなく、ワクワクしながら熱中できることが見つかるといいですね。

何かやりたいけど何をやったらいいか思いつかない方は、例えばこういうのはどうでしょうか?

(詳しいやり方まで解説していません。道具や材料が必要なもの、難しいものもあります。親子で相談して、できそうなものがあれば調べてやってみくださいね)

  • プラモデルを作る
  • ピースの多いジグソーパズルをする
  • 電子工作に挑戦
  • 好きなものの絵を描く
  • パソコンで絵を描く
  • 3DCGに挑戦
  • 長い本を読む
  • マインクラフトで神建築に挑戦
  • マインクラフトでミニゲーム作り
  • 曲を作る
  • 曲の振り付けを考える
  • 歌う(近所迷惑にならないように)
  • 踊る(近所迷惑にならないように)
  • 楽器を演奏する(近所迷惑にならないように)
  • 筋トレをする
  • 料理をする
  • お菓子作り
  • いろんな材料を使ってスムージーを作る
  • 刺繍をする
  • 編み物をする
  • アクセサリーを作る(ビーズ、組みひも、レジンなど)
  • ぬいぐるみやマスコットを作る
  • パンを焼く
  • 小説を書く
  • ゲームのシナリオを書く
  • ペットの写真を撮る
  • パソコンで日記をつける
  • プログラミングを学ぶ
  • 英語を学ぶ
  • タイピングの達人を目指す
  • 模様替えをして理想の部屋を作る
  • 洋服のデザインをする
  • アクセサリーのデザインをする
  • ヘアスタイルのデザインをする
  • 秘密基地を作る
  • 発明をする
  • 旅行の計画を立てる
  • 好きなものについて調べて図鑑を作る
  • 絵本を作る
  • パラパラ漫画をかく
  • すごろくや人生ゲームを作る
  • 漫画をかく
  • 新聞を作る
  • 実験をする
  • ゲームの実況動画を作る 
  • 踊ってみた動画を作る 
  • 歌ってみた動画を作る 
  • ペット紹介動画を作る 
  • ブログを書く 

作ったものをインターネットに公開すると様々なリスクがあります。インターネットに公開せず、家族で見て楽しむものを作ることをおすすめします。

好きなものの絵を描こう

上にいろいろ書いた中から、「絵を描く」について、もう少し詳しく解説してみます。

学校の図工の授業で描く絵は苦手な人でも、自分の好きなものなら楽しく描けるんじゃないでしょうか。

好きなキャラクター

マンガやゲームの好きなキャラクターを、見ながら描いてみましょう。

トレーシングペーパーで写し描きでもOKです。

想像したもの

  • 強そうなモンスター
  • かわいいキャラクター
  • 妖精、魔女、小人、仙人…
  • 生活の中にいるロボット
  • 戦うロボット
  • 未来の乗り物
  • 住んでみたい家

など自分が想像して楽しいと思えるものを、自由に描いてみましょう。

デジタル作品を作ってみよう

イラストを描いたり画像を加工したりすることができるアプリやパソコンソフトで、写真や絵を加工するのも楽しいです。

  • 家族の写真に音楽もつけてスライドショーにする
  • MAD動画を作る
  • クソコラを作る

作ったものをインターネットに公開すると様々なリスクがあります。インターネットに公開せず、家族で見て楽しむものを作ることをおすすめします。

動画で旅行や遠足に行ったつもり

旅行、動物園、水族館なども、しばらくの間は行けそうにないですね。動画でバーチャル旅行や遠足なんてどうでしょうか。

Amazonでよく買い物をする方なら、Amazonプライムに入会すると、会員特典のprime videoでアニメやドラマ、子供向けの映画などが、月額500円のAmazonプライム会費だけで楽しめます。

外出自粛のいま親子で楽しみたい動画もたくさんあります。

  • 上野動物園の世界(1時間22分)
  • 葛西臨海水族園の世界(56分)
  • バーチャルプラネタリウム(2時間45分)
  • 世界遺産 シリーズ
  • 世界遺産 日本 シリーズ

など、出かけたつもりになって家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

Amazonプライムには他にもいろいろ特典があります。配送の特典、音楽、本、雑誌などなど、私は全然使いこなせていないのですが、それでも月額500円のモトは余裕で取れていると思います。

→Amazonプライムについてくわしく

家で楽しく運動しよう

子どもの運動不足も心配ですよね。

ニンテンドースイッチの「リングフィットアドベンチャー」はずっと売り切れのようですが…

リングフィットアドベンチャー

ちなみに公式サイトで購入する場合の「リングフィットアドベンチャー」の値段は、10%税込8,778円です。

「リングフィットアドベンチャー」は、付属品の「リングコン」という輪っかがないとプレイできませんが、「フィットボクシング」のダウンロード版ならすぐに楽しめます。

うちの子はこれやってます。けっこういい運動になるみたいですよ。

さいごに

学校に通っている間は、みんな同じスケジュールで勉強や運動をしていました。

今は、各自で決めてやる余地がすごく多いです。家庭の負担は大きいですが、前向きにすごしたいですね。

ぽっかりあいたこの時間、どうすごすか、お子さんと相談してみてくださいね。