地図記号をかいて覚えよう

2018年3月31日

3年生の家庭学習ノートの例として、今日は地図記号をかいて学習するノートを考えてみました。

覚えておきたい、よく使われる地図記号を、しっかり学習しましょう。

  1. 地図記号をかいて覚えよう

地図記号は、教科書を見て書くか、以下のような地図記号を調べられるサイトを利用します。

国土地理院・地図記号の一覧のページへ

地図記号の家庭学習ノートを作ろう

どの地図記号を何個書くか決めながら、罫線を引くなどして、書きやすいよう、見やすいようにノート作りの準備をしましょう。

地図記号ノートbefore

地図記号を見ながら、ノートにかいていきます。おもしろい形の記号も多いので、お子さんにとって、楽しい学習になるのではないでしょうか。

地図記号ノートafter

地図に関する学習のアイディア

地図に関する家庭学習のアイディアとしては、他にこのようなものがあります。

  • 方位記号によって、東西南北がどのように示されるかを覚える。
  • 家から学校まで等、身近な場所の地図を描いてみる。
  • 自分が住んでいる都道府県や、市町村の地図をトレーシングペーパーに写してなぞり書きし、ノートに貼る。

3年生のお子さんが、おもしろく取り組めそうな地図の学習がたくさんあります。いろいろ工夫して取り組んでみてください。

3年生の家庭学習ノート

3年生ノート画像一覧