都道府県のクイズを考えよう

2018年7月2日

都道府県の特徴をクイズにして、問題と答えを考える自主学習をやってみましょう。

  1. 都道府県のクイズを考えよう

暗記しようと思うと、難しくて大変な社会科の知識を、楽しみながら身につける、おすすめの方法の1つです。

都道府県の特徴をクイズにする

ページを縦2つに分けて、左にクイズの問題、右に答えを書くことにします。

クイズは、ここで挙げている例の他、資料を調べながら自分で問題をつくるのもいいですね。楽しくて、とてもいい学習になると思います。

  • 社会の授業で習ったことをもとに
  • 地図帳や本をもとに
  • 百科事典で調べる
  • インターネットで調べる

このような方法で、問題を作ってみてはいかがでしょうか。友達や家族となぞなぞを出題し合うと楽しいと思います。

都道府県クイズb

都道府県の名前には、学校でまだ習っていない漢字が多く使われています。文字をよく見ながら、書いてみるといいと思います。書き方をしっかり覚えてしまう必要はないと思いますが、読みはしっかりできることを目指しましょう。

都道府県クイズa

丸つけをして、親がコメントを書くと、このようにノートが仕上がります。

おまけクイズの答え、海のない県は…

埼玉県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、岐阜県、滋賀県、奈良県

以上8県です。

県庁所在地もおさえておきたい

ここでクイズとして取り上げたような、都道府県の名前、位置、特徴の他、県庁所在地も、徐々に覚えていけるよう、自主学習に取り入れたいものです。

自分が住んでいる地方の都道府県の、県庁所在地から、手始めに覚えてみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る

4年生の家庭学習ノート

4年生ノート画像一覧