聖徳太子の国づくりをまとめよう

社会で習う聖徳太子について、まとめノートを作ってみましょう。聖徳太子は、画期的な政治を行った、歴史上の重要人物です。

  1. 歴史上の重要な人物に関するまとめノートを作ろう

何時代に、どんな地位についていた人で、どんなことを行ったのかを、工夫してわかりやすくまとめてみたいと思います。覚えておきたい、大切なキーワードがいくつか出てきますので、チェックして下さいね。

聖徳太子の自主学習ノート

聖徳太子について、教科書等から、まとめて書きたい材料を集めます。時代、地位、そして、どんなことをやった人なのか等を、一度メモしてから、どうやってまとめるか考えてみましょう。

聖徳太子b

絵が得意な方は教科書等を参考に絵を描いてみると、印象に残って覚えやすいノートになると思います。絵はちょっと…という方は、資料から肖像画をコピーしたものを貼ってもいいですし、絵は描かないことにしても大丈夫です。

聖徳太子a

聖徳太子は、飛鳥時代に、推古天皇(すいこてんのう)を助けて政治を行いました。飛鳥時代は6世紀末から8世紀初め頃の時代です。

  • 天皇の摂政(せっしょう)
  • 豪族(ごうぞく)、蘇我氏(そがし)との協力
  • 冠位十二階(かんいじゅうにかい)
  • 仏教の信仰(しんこう)
  • 十七条の憲法
  • 法隆寺の建立(こんりゅう)
  • 遣隋使(けんずいし)の派遣

これらが、覚えておきたいキーワードです。

法隆寺は、世界遺産の文化遺産に登録されている、現存する世界最古の木造建築物で、聖徳太子が建立したと言われています。

冠位十二階、十七条の憲法の内容を、もう少し詳しく説明してノート作りをするのも、とてもいいと思います。

歴史上の人物のまとめノートを作ろう

聖徳太子だけではなく、歴史上の重要人物のまとめノートを、他にも色々と作ってみましょう。

  • 卑弥呼(ひみこ)
  • 聖徳太子(しょうとくたいし)
  • 藤原道長(ふじわらみちなが)
  • 足利尊氏(あしかがたかうじ)
  • 平清盛(たいらのきよもり)
  • 源頼朝(みなもとのよりとも)
  • 織田信長(おだのぶなが)
  • 豊臣秀吉(とよとみひでよし)
  • 徳川家康(とくがわいえやす)
  • 徳川家光(とくがわいえみつ)
  • 板垣退助(いたがきたいすけ)

等々、まとめノートを作るとおもしろそうな人物が、他にもたくさんいます。

織田信長についてまとめた自主学習ノートは、以前に作って掲載しています。

織田信長の自主勉ノートa
・好きな戦国武将について調べてまとめよう

こちらもぜひ参考にしてみてください。

ページのトップへ戻る

6年生の家庭学習ノート

6年生ノート画像一覧